スピリチャアル月刊誌アネモネの公式ワークショップ情報サイトです。現在ご活躍のスピリチュアル・リーダーの方々をお招きしての講演会や、各界のエキスパートの充実のワークショップを常時開催しております。 幸次元の扉が開いて、体・心・魂・運気が地球とともにステージアップさせるチャンスです。
理論物理学者
保江邦夫(やすえくにお)

2019年11月30日(土)14:00〜16:00(開場13:45)

保江邦夫さん

魂の望みをかなえる 縄文ゲートを開く秘儀

商品番号:191130WKY02
10,000円(税込)
残席 満席
【定員 100人】

満席につき、キャンセル待ち受付中
「キャンセル待ち」を受付けしております。
下記のお電話かメールでお申込み下さい。

クレジット決済ができます

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
クレジット決済にはPAYPALアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方は、カート内の「PAYPALで支払う」を選択し、「アカウント開設」を選択し、必要事項をご記入ください。 次回からは、IDとパスワードだけで簡単に決済が完了できます。

2019年11月30日(土)14:00〜16:00(開場13:45)

保江邦夫さん

魂の望みをかなえる 縄文ゲートを開く秘儀

宇宙が味方してくれる生き方へ

魂の望みをかなえる縄文ゲートを開く秘儀

保江邦夫(やすえくにお)
理学博士、理論物理学者。ノートルダム清心女子大学名誉教授。ジュネーブ大学理論物理学科講師の後、現職に就く。最新の素領域理論を研究する物理学者でありながら、合気道と大東流合気柔術を経て、キリスト伝来の活人術「冠光寺眞法」を継承。映像記憶という特殊な能力の持ち主で、宇宙やスピリチュアルの造詣も深く、講演会でも人気を博す。著書『ついに、愛の宇宙方程式が解けました』( 徳間書店)、『伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜ』(ヒカルランド)他多数。

●争いのない、完全調和の世界へいざなう

日本人初のノーベル物理学賞受賞者、湯川秀樹博士が提唱した、愛や 神さまをも説明できる物理理論「素領域理論」をベースに、保江さん自身 が体験から学んだ神さまやスピリチュアルの世界を、わかりやすく解説。縄 文時代、私たちの意識は宇宙とつながり、宇宙が味方になる生き方をして いました。それはエゴや争いのない、完全調和の世界。私たちが忘れてしま った最高の叡智がそこにはあります。縄文人のように右脳優位で生活する ための、役に立つ基本的な行動指針と、実際の行動を実践して学びます。 縄文ゲートを開く究極の方法は、何も考えず、ただ感情・感覚のおもむくま まに動いてみること。これは自我を超えた神様に全託する生き方。さまざま な自然環境や人間社会の中で失いがちな「自分」という不安定なものに 立脚した利己的世界観ではなく、普遍的で宇宙視野を与えてくれる縄文 ゲートを通して、客観的な世界観を確立するための、初歩的な心理技法 について学び、日常的に実践できるスキルを身につけることができます。さら に、眼からウロコの“自分も他人も社会もすべてが幸せになれる究極の生き 方”のワークも! 魂の願いをかなえ、簡単に宇宙とつながる新しい生き方 を学ぶことができるチャンスです!
※保江先生が知る最新情報をお伝えするため、内容が一部変更になる可能性がございます。

会場

ワイム貸会議室 日本橋本町 RoomA


東京都中央区日本橋本町4丁目15−11 2F
◆「小伝馬町駅」4番出口徒歩2分(東京メトロ日比谷線)
◆「新日本橋駅」8番出口徒歩2分(JR総武快速線)
◆「三越前駅」地下通路経由で8番出口徒歩5分(東京メトロ銀座線・半蔵門線)

開催日時

イベント名

2019年11月30日(土)14:00〜16:00(開場13:45)

保江邦夫さん

魂の望みをかなえる 縄文ゲートを開く秘儀

定員 100人
イベント番号
191130WKY02
参加費 10,000円(税込)
会場  <上記参照>
お申込み方法
右記の「ショッピングカート」で、お申し込みください。
お支払が銀行・郵便局から振込の場合は、ご連絡後1週間以内に、下記の口座にお振り込みください。
ATMをご利用の際は、お名前を入力後、5桁のイベント番号をご入力ください。
例)山田花子 XXX00

●Paypay(ペイペイ)銀行 本店営業部 普通口座
口座番号 8571931 口座名 (株)ビオ・マガジン
●郵便局
口座番号 00110-8-569905 加入者名 株式会社ビオ・マガジン
注意事項

【ご返信がない場合】
3営業日以内に弊社から返信が届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。メール設定により弊社からのメールが届かない場合がございます。ご連絡頂く際に、電話番号やFAX、別のメールアドレスなど、他の連絡手段もご連絡頂けると幸いです。

【キャンセルについて】
キャンセル規定が変更となりました(2021年11月1日より)

電話・FAX・メール等でのお問合せ

ビオ・マガジン アネモネワークショップ係
TEL:03-6417-9490 (平日:10:00〜18:00 [土日祝日除く])  FAX:03-5436-9209
E-mail: workshop@biomagazine.co.jp




Top
株式会社 ビオ・マガジン(BIO MAGAZINE,INC.) 東京都品川区西五反田8-11-21 五反田TRビル1F

TEL:03-6417-9490(営業時間:平日10:00-18:00 [土日祝日除く])   FAX:03-5436-9209