スピリチャアル月刊誌アネモネの公式ワークショップ情報サイトです。現在ご活躍のスピリチュアル・リーダーの方々をお招きしての講演会や、各界のエキスパートの充実のワークショップを常時開催しております。 幸次元の扉が開いて、体・心・魂・運気が地球とともにステージアップさせるチャンスです。
スピリチュアル セラピスト
海響(MIKI)

2020年1月13日(月・祝)13:50〜16:30(開場13:30)

海響(MIKI)さん

『愛の地ホシ球へ 宇宙が今、私たちに伝えたいこと』上映会

商品番号:200113JMI01
4,500円(税込)
残席 83人
【定員 100人】

申込み数

クレジット決済ができます

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
クレジット決済にはPAYPALアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方は、カート内の「PAYPALで支払う」を選択し、「アカウント開設」を選択し、必要事項をご記入ください。 次回からは、IDとパスワードだけで簡単に決済が完了できます。

2020年1月13日(月・祝)13:50〜16:30(開場13:30)

海響(MIKI)さん

『愛の地ホシ球へ 宇宙が今、私たちに伝えたいこと』上映会

10億年前からの地球と宇宙との約束

『愛の地ホシ球へ 宇宙が今、私たちに伝えたいこと』上映会


映画「愛の地球(ホシ)へ 」主題曲「Become One 」

ドキュメンタリー映画「愛の地球(ホシ)へ」 予告映像

●いよいよ宇宙の仲間たちと出逢う日のために  一人ひとりの愛が覚醒する

10月号P8〜13で紹介した映画「愛の地球へ」は、スピリチュアルセラピスト海響 (MIKI)さんが宇宙と共同創造したドキュメンタリー映画。ヒプノセラピーを始め てから宇宙人とのコンタクトがスタートした海響さん。昨年、直感を得て映画を作る ことに。宇宙から「これは地球と宇宙の10億年前からの約束。いま作ることが銀 河評議会で採択された。今年の秋分の日にに初上映することで地球の陰と陽の 時代が終わる」と告げられ、短い時間で、大いなるプロデューサー宇宙と宇宙人サ ポーターとともに映画製作に励みました。映画は4人の専門家の談話(愛と不食 の弁護士の秋山佳胤さん、アルケミーボウル開発者のルピトさん、天空のソウル メッセンジャーのルミナ山下さん、産婦人科医師で胎内記憶の第一人者の池川 明さん)のほか、海響さんによる妊婦さんと胎児のセッションなど盛りだくさんの内 容です。
 感謝でいっぱい、すべては愛、自分の道を笑顔で生きよう、子どもたちは地球を 救うために生まれてきてくれた…など、心が熱くなったという感動の感想が寄せられ ています。自分の役割や使命を知って、地球がより良くなるために貢献したい、愛 をシェアして生きたいという方、必見。
上映後、海響さんによるクリスタルボウルの演奏会とほんの少しですが皆さんで宇 宙語を話す体験の時間もあります! そして海響さんとルミナ山下さんをゲストにお 迎えしたトークショーと、超スペシャルなプログラムです。

海響さんによるクリスタルボウルの演奏会と宇宙語体験、海響さんとルミナ山下さんをゲストにお迎えしたトークショーを開催
● クリスタルボウルはひとつの生命体で、意識があります。それぞれ情報をもち、共鳴しあっています。また、宇宙的な役割と意味もあり、人の封印されている部分を解放する力があるので、目醒めるためにとても重要な要素です。(海響さん)
● ルミナ山下さん/作家・世界を旅する天空のメッセンジャー、エネルギーアート、音楽活動などアーティストとしても活動中。

《当日スケジュール(予定)》

13:40  スタート、主催者挨拶
13:45〜 上映(約90分)
15:15〜 休憩
15:30〜  クリスタルボウル演奏会と宇宙語体験
15:55〜  海響( M I K I )さんとルミナ山下さんによるトークショー

海響(MIKI)監督 令和元年9月23日、陰と陽が終わる日。映画「愛の地球(ホシ)へ」【2019年10月号取材動画】

会場

北とぴあ ドームホール


東京都北区王子1丁目11−1 北とぴあ6階
◆東京メトロ南北線 王子 5番出口 直結
◆京浜東北線 王子 北口 徒歩 2分
◆都電荒川線 王子駅前 徒歩 5分

開催日時

イベント名

2020年1月13日(月・祝)13:50〜16:30(開場13:30)

海響(MIKI)さん

『愛の地ホシ球へ 宇宙が今、私たちに伝えたいこと』上映会

定員 100人
イベント番号
200113JMI01
参加費 4,500円(税込)
会場  <上記参照>
お申込み方法
右記の「ショッピングカート」で、お申し込みください。
お支払が銀行・郵便局から振込の場合は、ご連絡後1週間以内に、下記の口座にお振り込みください。
ATMをご利用の際は、お名前を入力後、5桁のイベント番号をご入力ください。
例)山田花子 XXX00

●ジャパンネット銀行 本店営業部 普通口座
口座番号 8571931 口座名 (株)ビオ・マガジン
●郵便局
口座番号 00110-8-569905 加入者名 株式会社ビオ・マガジン

取消料規定 開催の
14日前から10日前まで
9日前から4日前まで
3日前から前日まで
当日

30%
50%
70%
100%
注意事項

【ご返信がない場合】
3営業日以内に弊社から返信が届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。メール設定により弊社からのメールが届かない場合がございます。ご連絡頂く際に、電話番号やFAX、別のメールアドレスなど、他の連絡手段もご連絡頂けると幸いです。

【キャンセルについて】
受付完了後は、お振込みの如何に関わらず、下記の取消料金がかかります。またお振込み期日を過ぎても自動的なキャンセル扱いとはなりません。ご了解の程お願いいたします。

【代わりの方のご参加について】
代わりの方がご参加いただくことは可能です。その際は必ずご連絡ください。

【取消料規定】
開催の14日前から10日前まで30%/9日前から4日前まで50%/3日前から 前日まで70%/当日100% ※一部規定を別途設定しているイベントもございます。
災害や主催者側の都合によって、イベントが中止になった場合、受講料はご返金いたします。

電話・FAX・メール等でのお問合せ

ビオ・マガジン イベント係
TEL:03-5436-9204  FAX:03-5436-9209  E-mail:workshop@biomagazine.co.jp




Top
株式会社 ビオ・マガジン(BIO MAGAZINE,INC.) 東京都品川区西五反田8-11-21 五反田TRビル1F

TEL:03-5436-9204   FAX:03-5436-9209