スピリチャアル月刊誌アネモネの公式ワークショップ情報サイトです。現在ご活躍のスピリチュアル・リーダーの方々をお招きしての講演会や、各界のエキスパートの充実のワークショップを常時開催しております。 幸次元の扉が開いて、体・心・魂・運気が地球とともにステージアップさせるチャンスです。
竜体文字メッセンジャー
亜久(あきゅう)

【オンライン】2020年12月12日(土)13:00〜15:30

亜久(あきゅう)さん

真の豊かさと願いを手ぐり寄せる手帳の書き方&使い方

商品番号:201212AKW02
10,000円(税込)
残席 満席
【定員 20人】

満席につき、キャンセル待ち受付中
「キャンセル待ち」を受付けしております。
下記のお電話かメールでお申込み下さい。

クレジット決済ができます

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
クレジット決済にはPAYPALアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方は、カート内の「PAYPALで支払う」を選択し、「アカウント開設」を選択し、必要事項をご記入ください。 次回からは、IDとパスワードだけで簡単に決済が完了できます。

【オンライン】2020年12月12日(土)13:00〜15:30

亜久(あきゅう)さん

真の豊かさと願いを手ぐり寄せる手帳の書き方&使い方

亜久(あきゅう)
幼少から竜神などの神々との交流をもつ。人々や場所の浄化したり、光を入れる活動を行う中で、高次元 からの通信により、竜体文字を人々に伝えるため、竜体フトマニ文字を描き始める。2017年から菊理媛の導きで審神者役の富司多華さんとともに活動を開始。全国を飛び周り、多次元世界にアクセスしながら幅広く活動中。

開催当日(12/12) 11:00までお申込み可能です!(お支払い方法はクレジットカード[Paypal]払いのみ)

神界のエネルギーを受け取り、日々が開運への道筋となる

真の豊かさと願いを手ぐり寄せる手帳の書き方&使い方

●新生地球で、新しい人生を意図し現実化する
多次元で&多面で構成する、亜久流手帳の書き方を伝授!

2021年を、「より価値ある一年にするため、また具体的なミッションや願いを叶えるには、スピリチュアルな思考だけでなく、地に足をつけた行動のバランスが重要」と、宇宙連合から派遣された宇宙巫女、亜久さん。
アネモネで「開運の扉を解き放つ“完全解放型”竜体フトマニ図ワーク&個人セッション」が毎回大人気の亜久さんですが、今回は、年末年始で行うとよいという「願いを手ぐり寄せる手帳の書き方&使い方」ワークをオンラインで開催します。
年始には一年の抱負を考えますが、どれだけ叶えられたでしょうか。年始に強く思っていた事を年末にはすっかり忘れていることもあると思います。手帳を上手に使うことで初心の願いからブレたり忘れることなく、また、しっかりとフォーカスしながら一年を過ごすことで、より希望にそった有意義な一年を過ごすことができます。新年(新年度)が始まったら即スタートダッシュするためにも、手帳を購入する年末はとても大切な時期です。人それぞれ与えられる閃き(インスピレーション)があります。それは、叶えられる(具現化できる)情報が与えられるのですから、望ましい現実を手にするために、その閃きを逃さずキャッチすることが重要。
このワークでは3次元を超えてあなたの人生を観ていく、亜久流手帳の書き方を伝授! あなたに与えられたギフトを逃さず受け取れるよう、このワークで亜久さんがその手法をお伝えします。

●万物の創造主、天乃御中主神と導きの神、猿田彦神が後押ししてくれる

ワークでは、目標の立て方として、意図と願いをはっきりさせたり、アファメーションを活用したスケジュールの立て方などをお伝えします。あなたがどうしたいのか、どうなりたいのか、どこへ行きたいのか、誰といたいのかなど、どんどん深めて明確にしていきます。これにコミットできる時間が与えられることで、普段では流してしまう、あなたの中に潜む本当の願いを、キャッチすることができます。
手帳は「予定が決まったら書くもの」と思いがちですが、先取りして書く=予定を埋めることで、「手にするにふさわしい自分」を構築していくことができます。これは、あなたの持つ、ブロック解除ともいえます。そして、手帳を開いて、できたこと、できなかったことを確認することで、次の未来計画にフォーカスロックしながら行動する習慣が身についていきます。「ふさわしい自分でどう生きるか」が課題となるので、次の年の予定は、より向上するための計画を立てたくなるでしょう。何となく思っているだけでは願いを手にすることはできません。宇宙から最高最善の導きを受け取り、意図を具現化するために手帳を利用するのです。これに関わる神さまは、天乃御中主神と猿田彦神です。天乃御中主は万物の創造主。猿田彦神は、ひと言で解決する知恵の神、スーパーアドバイザーといえます。竜神さまは、私たちが、決めたことに対して動くことで上昇気流に乗せる役割を担っています。
新しい年を迎えるにあたり、今年のふり返りも含めて、新たな人生の計画を立てる時間を、亜久さんをバックアップする神々のエネルギーのもとでともに行うことで、さらなる加速が望めます。ぜひ、ご参加ください。

《特典》

お一人ずつに、星座や干支から見い出した、目標を立てるにあたり役立つ得意分野を天乃御中主様に伺ってお伝えします。

《亜久さんからのメッセージ》

有言不言すべて実行の亜久。
無理な目標設定ではなく、
確実に手にするために必要なポイントをお伝えします。

どれだけ目標設定が明確か、
イメージングできるか、持続できるか、
達成する気持ちも重要ですが、
当日は、気軽に楽しく行いたいと思います!

《期待される効果》

人生のステージアップ/自己肯定、自己承認、自信につながる/受け身では無く、能動的に生きれるようになる/願望実現のスピードが早くなる/シンクロが増える/運が開ける/人生がなぜか動かない、思い通りにならない時に、何をすべきかを考えて動ける人になる etc

◎手帳は、購入後であっても、未購入でも構いません。

◎当日は筆記用具をご準備ください。


真の豊かさと願いを手ぐり寄せる手帳の書き方&使い方



会場

ご自宅
※当日は、ZOOMというオンラインシステムを利用して行います。
※事前にZOOMのPCインストールあるいは携帯アプリダウンロードをして、 ZOOMのサインイン(登録)をお願いいたします。 (すでにZOOMをお使いの方は大丈夫です)
※ご入金確認が出来た方へ、開催日前までにミーティングURL、ID、パスワードをお知らせします。
< ZOOMのサインイン(登録) 方法> 下記のリンクからアプリをダウンロードしてサインイン(登録)をしてください。
https://zoom.us/support/download

開催日時

イベント名

【オンライン】2020年12月12日(土)13:00〜15:30

亜久(あきゅう)さん

真の豊かさと願いを手ぐり寄せる手帳の書き方&使い方

定員 20人
イベント番号
201212AKW02
参加費 10,000円(税込)
会場  <上記参照>
お申込み方法
右記の「ショッピングカート」で、お申し込みください。
お支払が銀行・郵便局から振込の場合は、ご連絡後1週間以内に、下記の口座にお振り込みください。
ATMをご利用の際は、お名前を入力後、5桁のイベント番号をご入力ください。
例)山田花子 XXX00

●Paypay(ペイペイ)銀行 本店営業部 普通口座
口座番号 8571931 口座名 (株)ビオ・マガジン
●郵便局
口座番号 00110-8-569905 加入者名 株式会社ビオ・マガジン

取消料規定 開催の
14日前から10日前まで
9日前から4日前まで
3日前から前日まで
当日

30%
50%
70%
100%
注意事項

【ご返信がない場合】
3営業日以内に弊社から返信が届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。メール設定により弊社からのメールが届かない場合がございます。ご連絡頂く際に、電話番号やFAX、別のメールアドレスなど、他の連絡手段もご連絡頂けると幸いです。

【キャンセルについて】
受付完了後は、お振込みの如何に関わらず、下記の取消料金がかかります。またお振込み期日を過ぎても自動的なキャンセル扱いとはなりません。ご了解の程お願いいたします。

【代わりの方のご参加について】
代わりの方がご参加いただくことは可能です。その際は必ずご連絡ください。

【取消料規定】
開催の14日前から10日前まで30%/9日前から4日前まで50%/3日前から 前日まで70%/当日100% ※一部規定を別途設定しているイベントもございます。
災害や主催者側の都合によって、イベントが中止になった場合、受講料はご返金いたします。

電話・FAX・メール等でのお問合せ

ビオ・マガジン イベント係
TEL:03-6417-9490  FAX:03-5436-9209  E-mail:workshop@biomagazine.co.jp




Top
株式会社 ビオ・マガジン(BIO MAGAZINE,INC.) 東京都品川区西五反田8-11-21 五反田TRビル1F

TEL:03-6417-9490   FAX:03-5436-9209