スピリチャアル月刊誌アネモネの公式ワークショップ情報サイトです。現在ご活躍のスピリチュアル・リーダーの方々をお招きしての講演会や、各界のエキスパートの充実のワークショップを常時開催しております。 幸次元の扉が開いて、体・心・魂・運気が地球とともにステージアップさせるチャンスです。
ドルフィニスト
ドルフィニスト篤、綾子

2021年11月3日(水・祝)13:00〜16:00

ドルフィニスト篤さん、綾子さん

『誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ』出版記念トークライブ&ワーク

商品番号:211103WDA06
10,000円(税込)
残席 満席
【定員 50人】

満席につき、キャンセル待ち受付中
「キャンセル待ち」を受付けしております。
下記のお電話かメールでお申込み下さい。

クレジット決済ができます

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
クレジット決済にはPAYPALアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方は、カート内の「PAYPALで支払う」を選択し、「アカウント開設」を選択し、必要事項をご記入ください。 次回からは、IDとパスワードだけで簡単に決済が完了できます。

2021年11月3日(水・祝)13:00〜16:00

ドルフィニスト篤さん、綾子さん

『誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ』出版記念トークライブ&ワーク

ドルフィニスト篤、綾子
2000年より、イルカのスピリットをチャネルし、受けとった叡智をもとにイルカのように生き、悟った人「ドルフィニスト」を提唱。カバラ、仏教、易、心理学、科学など古今東西の叡智をとおして意識の目醒めの道を探求。12年に韓国の悟りのマスター、マスターゲート氏より見性を印可(悟りを開いたと認められる)。現在は、「ドルフィニストアカデミー」を主宰し、人々を悟りへと導くことに尽力。個人セッションやワークショップ、ヒーラー養成、執筆など幅広く活動中。

『誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ』出版記念

いるかくん いるかちゃんトークライブ&着ぐるみを脱ぐ覚醒ワーク

●5次元を体現しているイルカ星人から地球人へ
 演じて生きることに、疲れていませんか?

イルカの星から愛を伝えにきたイルカのスピリット「いるかくん いるかちゃん」。
8月27日発売の『誰も教えてくれなかった目醒めのヒミツ』は、なんと! スピリットの“いるかくん いるかちゃん”が著者。ということで、今回の記念すべきワークショップは、いるかくん いるかちゃんがメインとなって、皆さんを覚醒の道へといざないます。
私たち人間は、なぜ眠ってしまったのでしょうか?
人生を俯瞰してみると、子どもの頃の両親との関係において、ありのままの自分では愛されないと判断した自分が、愛されるために着た“着ぐるみ”が人生に大きく影響していることがわかります。
“着ぐるみ”とは、あなたが、生きるための術として演じるようになった演出や人物像と考えるとわかりやすいかもしれません。その着ぐるみを着るという戦略で、なんとか自分を守り、この人生を生き抜いてきたはずです。
この方法をとったことが、あまりにも当たり前過ぎて、気づいていない人がほとんどかもしれません。薄々気づいていたとしても、自我は「私には問題はない」「そんなはずがない」と真実を見ることを拒絶し、巧妙に着ぐるみを正当化しようとします。
しかし、「実は、この着ぐるみに気づき、脱ぐことが目醒めのプロセスにおいてかなり重要なポイントなんだよ!」といるかくん。
人間関係においてうまくいかないときこそ、自分が着ぐるみを着ていることに気づき、脱ぐタイミング。ですが、それに気づかずに、相手のせいにしてしまって、自分が変われるチャンスを逃してしまったり、せっかくの目醒めのチャンスまで逃してしまうことに!
ワークでは、このカラクリについて、いるかくんたちがわかりやすくレクチャー。イルカのスピリットの愛に満ちた安全な場所で、その着ぐるみをいったん脱いでみるという体験が、今回のメインイベントとなります!

●本当の自分に還っていくと
 悩みが消え去り、愛そのものになる!

イルカのスピリットから見た地球人は、二極に囚われてしまった摩訶不思議な存在。このワークでは、いるかくん いるかちゃんの高次の観点から見た人間の思考、行動パターンをひも解き、あなたがまとった“着ぐるみ”という戦略を解き明かします!
  そして、その着ぐるみを、どこまでも脱いで、本当の自分と出会い、源に還っていくプロセスを、イルカのスピリットとともに行います。
いるかくん いるかちゃんによると、肉体も個性も着ぐるみだとか!
  さぁ、一体どこまで脱げるのか?! 
このワークに飛び込んで、ゆだねることで、参加者全員で目醒めを体験しましょう。
“本当の自分を思い出す”、壮大な愛と喜びに満ちあふれる体験になることでしょう!
  イルカのように楽しみながら、あれよ、あれよと解き放たれていく覚醒ワークショップです。集まった皆さんのエネルギーの相乗効果で、最高の場を創りましょう!


《主なワーク内容》

・人間がどうして地球で輪廻をすることになったか
・輪廻をくり返してしまう種をひも解く
・成長の延長上に目醒めはない
・どうすれば目醒められるのか
・なぜ、わざわざ別の人格になりすまして生きているのか
・何重にも立てた戦略とは何か
・着ぐるみのおかげで得ているものは何か
・自分だと思い込んでいるもの、それも着ぐるみ?
・本当の自分とは etc.
『誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ』/
(株)ビオ・マガジン 1,650円(税込) 2021年8月27日発売


※前編では、いるかくん いるかちゃんがなぜイルカの星から地球に来たのか?から、自身の地球での体験や思いを、目醒めのプロセスを通して語っています。
後編では、月刊アネモネでの連載をもとに、地球で生きていくための具体的なアドバイスをQ&A形式で答えています。

会場

スクエア荏原 3階大会議室


東京都品川区荏原4-5-28
◆東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分
◆東急池上線 戸越銀座駅・荏原中延駅 徒歩10分
◆都営浅草線 戸越駅(A3出口) 徒歩12分
◆東急バス 五反田駅西口(8番のりば)「世田谷区民会館」行「平塚橋」下車 徒歩5分

※このワークショップは後日、期間限定の動画配信販売も予定しています。
遠方で、外出できない方は、後日、そちらをご利用ください。
(予定のため、予めご了承ください)

開催日時

イベント名

2021年11月3日(水・祝)13:00〜16:00

ドルフィニスト篤さん、綾子さん

『誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ』出版記念トークライブ&ワーク

定員 50人
イベント番号
211103WDA06
参加費 10,000円(税込)
会場  <上記参照>
お申込み方法
右記の「ショッピングカート」で、お申し込みください。
お支払が銀行・郵便局から振込の場合は、ご連絡後1週間以内に、下記の口座にお振り込みください。
ATMをご利用の際は、お名前を入力後、5桁のイベント番号をご入力ください。
例)山田花子 XXX00

●Paypay(ペイペイ)銀行 本店営業部 普通口座
口座番号 8571931 口座名 (株)ビオ・マガジン
●郵便局
口座番号 00110-8-569905 加入者名 株式会社ビオ・マガジン
注意事項

【ご返信がない場合】
3営業日以内に弊社から返信が届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。メール設定により弊社からのメールが届かない場合がございます。ご連絡頂く際に、電話番号やFAX、別のメールアドレスなど、他の連絡手段もご連絡頂けると幸いです。

【キャンセルについて】
キャンセル規定が変更となりました(2021年11月1日より)

電話・FAX・メール等でのお問合せ

ビオ・マガジン アネモネワークショップ係
TEL:03-6417-9490 (平日:10:00〜18:00 [土日祝日除く])  FAX:03-5436-9209
E-mail: workshop@biomagazine.co.jp




Top
株式会社 ビオ・マガジン(BIO MAGAZINE,INC.) 東京都品川区西五反田8-11-21 五反田TRビル1F

TEL:03-6417-9490(営業時間:平日10:00-18:00 [土日祝日除く])   FAX:03-5436-9209