スピリチャアル月刊誌アネモネの公式ワークショップ情報サイトです。現在ご活躍のスピリチュアル・リーダーの方々をお招きしての講演会や、各界のエキスパートの充実のワークショップを常時開催しております。 幸次元の扉が開いて、体・心・魂・運気が地球とともにステージアップさせるチャンスです。
ソルライツチューニング創始者
生観院捨名

2022年12月11日(日)10:00〜16:00

生観院捨名(しょうかんいんしゃな)さん

聖なる扉のゲートオープン“ソルライツチューニング”

商品番号:221211WSS02,WSS03
70,000円(税込)
残席 13人

初参加
再参加
申込み数

クレジット決済ができます

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
クレジット決済にはPAYPALアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方は、カート内の「PAYPALで支払う」を選択し、「アカウント開設」を選択し、必要事項をご記入ください。 次回からは、IDとパスワードだけで簡単に決済が完了できます。

2022年12月11日(日)10:00〜16:00

生観院捨名(しょうかんいんしゃな)さん

聖なる扉のゲートオープン“ソルライツチューニング”

お支払方法はクレジット決済【PayPal】のみ

神界と常時接続することで内在する能力を覚醒、ヒーリング能力までも開花させる

聖なる扉のゲートオープン“ソルライツチューニング(Sol Lights Tuning)”


【ソルライツチューニング(Sol Lights tuning)とは?】
宇宙の中心・魂の故郷とのつながりを取り戻すことで、自身があまねく光を照らし出す存在となり、あなたが本来の自分になることができるためのアクティベーションです。あなたが地球に誕生した瞬間から持っている、本来の輝きや生命力を再び甦らせ、あなたと、あなたの大切な方々の人生をより光り輝く道に調整(チューニング)する能力を開くものです。
※“クォンタムエネルギーヒーリング”から名称が変更になりました。

※捨名さんのゲートオープンが済んでいる方の再受講は、
 さらにエネルギーの入出力を拡大させるチューニングを施します。

●20年以上世界のVIPを含め数えきれない人々を癒やした
 “神界からの光”による、驚異のヒーリング

このワークは、魂の故郷(宇宙根源)との回路である“ゲート”を開通させ、私たちが再び宇宙のエネルギーソースとつながることで、本来人間に備わっていた能力を再び使用できるようになることを目的としています。

ゲートを開くための “ゲートオープン”を行っていただくのは、生観院捨名(しょうかんいんしゃな)(以下、捨名さん) さん。
全米の医師たちや代替医療関係者、大学教授たちをアッと驚かせた日本人ヒーラーで、現在、僧籍名で活動する捨名さんのヒーリングは、サンフランシスコ大学の「バイオフィードバック」分野の世界的権威でもある、エリック・ペパー教授によって、「エネジェティック・ヒーリング」と名づけられるほど絶大なる評価を得ています。

科学者が驚くようなヒーリングができる秘密のカギを握るのが、捨名さんが幼い頃より「いつもそばにいた」という高次元「ガイド」の存在です。観音さまにも似た風貌のそのガイドから、ヒーリングのやり方を伝授され、その癒しのパワーが口コミで広がったのをきっかけに、ヒーラー道一筋に歩み始めることになったのです。


2つのプロテクションを伝授します!
「セルフプロテクション」自分自身にバリアを張る
「グラウンドプロテクション」土地にバリアを張る

●捨名さんのもつ特殊なヒーリング能力を同じように使うための
 必要な極意を全てお伝えします

神界のガイドが捨名さんに伝授したヒーリング方法の基本は、手を当てるもしくはかざすことで、「神界の光」を送って癒すというもの。これをベースにしながら捨名さんは、イメージを使った霊的ボディにイメージヒーリングも行います。これは癒すべき場所をイメージし、まるで医師が手術するかのように、リアルに癒したい場所の構造をイメージして、ネガティブエネルギーのクリアリングを行うもの。こうしたエネルギーボディに働きかける対処療法と、神界からの光を全身の細胞に送るホリスティックな手法がひとつになることで、驚異の癒しを可能にしています。
伝授後は、常に神界とつながり、神聖な光やエネルギーが流れ込んでくるようになるため、大きな変容を体験することにもなります。神界からの光は、細胞だけでなく、人間の意識にも働きかけて、その人の意識がネガティブなバイブレーションを調整できるようにします。そのため、心身や霊的なボディ、魂がピュアな状態に。それによって、自然と魂が歩むべき道にしか、進めなくなると捨名さん。これが、ゲートオープンの最大の意義といえます。

ゲートオープンは、一人あたり、2分程度で終わりますが、エネルギーワークとしてはとても神秘的な作業をしています。頭部のエネルギーポイントに対して、捨名さんがエネルギーワークをすることで、宇宙エネルギーソースとの回路が開かれ、「神界の光」がいつでも流れ込むようになるもの。すると、本来人間に備わっていた能力を再び使用できるように。人を愛のエネルギーで癒し、整えるとともに、その人がその人らしく、魂の歓びに従って生きていくことをサポートし、導いてくれるエネルギーを得ることができるのです。

ゲートオープン後は、基礎的なヒーリングを施すことが可能になるため、実践法を学んでいきます。このヒーリングを日常的に続けていくことで、自分で自分を癒すだけでなく、人にヒーリングを施せば施すほど、媒介するあなた自身にエネルギーが流れ、神界との回路が活性化していきます。

ゲートオープンの体験者からは、「心が穏やかになった」「直観が冴えるようになった」との声も。また、涙がポロポロととめどなく出てくるという現象が起こることもありますが、これはその方の魂がふたたび魂の故郷とのつながりを取り戻したことで、魂が喜んでいるためといえるでしょう。
まずはこのエネルギーをあなたが豊かでいるために、笑顔でいるためにお使いいただくことから始めてください。あなたが高い周波数になることで、周りへの影響力が高まります。そしてこのヒーリングを使って、ご自身と周りの人たちを癒し、整えていくことが、地球と私たちの次元上昇という共同創造を加速させるでしょう。

《主なワーク内容》

今回のワークショップでは、「入門編」として、参加者の「ゲートオープン」を行い、
ヒーリングの実践練習を行っていきます。
◎「ソルライツチューニング(Sol Lights Tuning)」と「ゲートオープン」の概要説明
◎「ゲートオープン」
◎ペアで行う、さまざまなヒーリング実習
◎特別講座
  現在の地球やそこに住む人々が今どのような状況にあるのか
  その中で日本人としての役割とは何か
  運命と天命とは
◎地球瞑想
◎2つのプロテクションの伝授
  「セルフプロテクション」自分自身にバリアを張る
  「グラウンドプロテクション」土地にバリアを張る
※再参加の方には、エネルギーの入出力をUPさせるチューニングを施します。
※このワークは捨名さんプロジェクトを推進させるパートナーである、元劇団四季俳優、舞台演出家、プロデューサーの望月龍平さん&直弟子のメンバーが進行とサポートを行います。

《こんな方におすすめ》

覚醒したい/本来持ち合わせていた能力を甦らせたい/体に悩みがあり毎日が苦しい/セルフヒーリングをして自身を活性化させたい/自分の家族や知人にもヒーリングをしてあげたい/自分や土地にプロテクションを張りたい/サイキック能力を開花させたい/プロのヒーラーになりたい/霊性を高めたい/高波動になりたい/アセンションをしたい etc.

◎「ゲートオープン」することの大きなメリット

「神界の光」と常にひとつになる「ゲートオープン」は、ヒーリング能力を高める以外にも数多くのメリットがあります
・自分や身近な人への癒しができるようになる
・実践すればするほど、さらに能力が高まる
・全身の細胞が活性化する
・ネガティブなものからの影響を受けにくくなる
・人生にさまざまな出会いやシンクロが起き始める
・神界とつながることで意識の覚醒が起こる
・分離意識がなくなり、ジャッジしなくなる
・心身だけでなく、エネルギーボディや魂がピュアな状態になっていく
・魂が望む道へと歩めるようになっていく
・神との分離意識がなくなり、ワンネスへと目覚めていく etc.

◎捨名さんの驚異のヒーリング実績とヒーラーとしての誕生秘話

2000年代のはじめ、捨名さんは、米国やヨーロッパのエイズやがんといった難病と向き合うホリスティック医療従事者、代替医療関係者に請われて、海外に長期滞在しながら、その治療をサポートする活動を行っていました。そこでの実績が米国医学会という表舞台にも知れ渡り、2005年から09年にかけて、いくつかの医学会でヒーリングのデモンストレーションを行い、その場に集まった医師や科学者たちに、驚異の癒しを公開しました。 こうした捨名さんのヒーリング能力に強い関心を示したのが、サンフランシスコ大学教授で「バイオフィードバック」分野の世界的権威でもある、エリック・ペパー教授。ペパー教授の研究対象となった捨名さんは、教授が用意した数多くの被験者たちに対しても癒しを働きかけ、ペパー教授によってそのヒーリング手法は、「エネジェティック・ヒーリング」と名づけられました。


【新着】直弟子の望月さんとキャロルさんが
ソルライツチューニングの魅力を深掘り ~遠隔エネルギー体験もできます~!!


望月さんと田中直美さんによる
ソルライツチューニングのデモンストレーション!!



※再参加の方は、40,000円(税込)となります。
 株式会社JiNDo様主催のセミナーにて、ゲートオープンされた方も再参加受講が
 可能です。備考欄にその旨をご記入ください。

※このイベントはご入金後、お席を確保させていただきます。
 基本1週間以内のお振込みをお願いしております。
 お振込みが遅れる場合は、備考欄に振込み期日をご記載ください。

会場

東京都内(浜松町駅周辺) ※お申込者にお知らせします

生観院捨名
しょうかんいんしゃな◎幼少期よりガイド的な存在に気づき、30歳でヒーラーとして覚醒。各方面から依頼を受けるようになり、国内外の一般人からVIPまで、多くのヒーリングに携わる。2007年からは、米国サンフランシスコ大学教授のエリック・ペパー教授の研究対象としてヒーリングの実証研究に参加、教授より「エネジェティック・ヒーリング」という名称を授かる。2013年、僧籍を取得。「地球の憂鬱を晴らすこと」をビジョンに掲げ、ソルライツチューニングの実践者を増やすことで、愛と調和に満ちた世界の実現をめざす。

開催日時

イベント名

2022年12月11日(日)10:00〜16:00

生観院捨名(しょうかんいんしゃな)さん

聖なる扉のゲートオープン“ソルライツチューニング”

イベント番号
221211WSS02,WSS03
参加費 70,000円(税込)
会場  <上記参照>
初参加
再参加
お申込み方法
右記の「ショッピングカート」で、お申し込みください。
お支払が銀行・郵便局から振込の場合は、ご連絡後1週間以内に、下記の口座にお振り込みください。
ATMをご利用の際は、お名前を入力後、5桁のイベント番号をご入力ください。
例)山田花子 XXX00

●Paypay(ペイペイ)銀行 本店営業部 普通口座
口座番号 8571931 口座名 (株)ビオ・マガジン
●郵便局
口座番号 00110-8-569905 加入者名 株式会社ビオ・マガジン
注意事項

【ご返信がない場合】
3営業日以内に弊社から返信が届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。メール設定により弊社からのメールが届かない場合がございます。ご連絡頂く際に、電話番号やFAX、別のメールアドレスなど、他の連絡手段もご連絡頂けると幸いです。

【キャンセルについて】
キャンセル規定が変更となりました(2021年11月1日より)

電話・FAX・メール等でのお問合せ

ビオ・マガジン アネモネワークショップ係
TEL:03-6417-9490 (平日:10:00〜18:00 [土日祝日除く])  FAX:03-5436-9209
E-mail: workshop@biomagazine.co.jp




Top
株式会社 ビオ・マガジン(BIO MAGAZINE,INC.) 東京都品川区西五反田8-11-21 五反田TRビル1F

TEL:03-6417-9490(営業時間:平日10:00-18:00 [土日祝日除く])   FAX:03-5436-9209