スピリチュアル月刊誌アネモネの公式ワークショップ情報サイトです。現在ご活躍のスピリチュアル・リーダー、セラピスト、ヒーラーの方々をお招きしての講演会や、各界のエキスパートの充実のワークショップ・講座・セミナーを常時開催しております。 幸次元の扉が開いて、体・心・魂・運気を地球とともにアセンション・目醒め(目覚め)のチャンスです。
理論物理学者
保江邦夫(やすえくにお)

ストリーミング動画 【4/30日まで視聴可能】

保江邦夫さん講演会

愛ある故郷星に帰還する、唯一の方法

商品番号:230321LKY10
6,000円(税込)
残席 118人

申込み数

クレジット決済ができます

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
クレジット決済にはPAYPALアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方は、カート内の「PAYPALで支払う」を選択し、「アカウント開設」を選択し、必要事項をご記入ください。 次回からは、IDとパスワードだけで簡単に決済が完了できます。

ストリーミング動画 【4/30日まで視聴可能】

保江邦夫さん講演会

愛ある故郷星に帰還する、唯一の方法

★動画で視聴できるストリーミング視聴の申し込みページです★
(2023年3月21日に開催した出版記念講演会の未編集動画となります)
ご購入後〜4月30日24時まで、何度でも録画を視聴可能です。
【ご購入いただいた皆さまへお知らせ】
3月27日より視聴URLが変更となっております。変更後のURLメールが未着の場合はお手数ですが、workshop@biomagazine.co.jp までご連絡をお願いいたします。

≪出版記念講演会≫ 宇宙人由来の魂たちが、地球で自由を取り戻すための地球集会

愛ある故郷星に帰還する、唯一の方法

●地球に降り立った3000人のシリウス人!
彼らが現在までにたどってきた数奇の運命とは

「(私が)宇宙艦隊司令官として派遣した3000人のシリウス人の魂の記憶を呼び覚まして、自由を取り戻し、彼らを高次元の母星に帰還させる」これが今生の使命であると自覚する、保江邦夫さん。
そのためには、3000人の一人ひとりが、自分はシリウスから来た高次元の存在、宇宙人由来の魂である、という自覚を持つことが必須になるといいます。そんな保江さんによる、新刊『最初の人びと』の出版記念講演会。壮大な真の地球の歴史と共に、お伝えしていきます。

この講演会には、シリウス人の集合的な覚醒にとって、秘密かつ重要な暗号キーである「のろし」と「シリウスコード」が組み込まれています。のろしとは、仲間に向けて送る密かな合図のことで、ご参加いただいた方には、それが何かがわかるでしょう。シリウスコードとは、魂の仲間とのつながりのことで、あなたとご縁の深いシリウス人との間に、ハートの共鳴やシンクロニシティとして現れるコードのことです。
また、聴いているだけで自然にシリウスの記憶が甦るという、洗脳解除の魔法がかけられています。シリウスの同胞たちが集合する場は、いわば、各自が体験したことの“思い出し集会”となるでしょう。

●シリウス人かどうかを知るためのヒントをお伝えします!

また保江さんは、もしシリウスの仲間を見ればすぐに見抜けるそうです。配信参加の方には、ご自身がシリウス人かどうかを知るためのヒントをお伝えする予定です。
もし、最初のシリウス人でなかったとしても、まったく問題はありません。地球にはその後も、シリウス人の子孫、シリウス経由の宇宙人たちが大勢降り立ち、現在ではシリウスはスターシードの中で最も多い種族となっています。テレパシーによりつながっているシリウスコードをもつ私たち。あなた一人が目醒めると、その意識は全員に波及することから、あなたが参加するという行為自体が、人類の覚醒への導火線となります。

●宇宙時代の記憶をスイッチONする宇宙人集会でもあります

世界の中で、シリウス系の魂が最も多く転生している国が、日本です。さらに、最初のシリウス人3000人のうち、約2000人が日本人の女性として現在生まれています。
日本人が、魂の家畜状態から自らの力で脱する知恵を学ぶことにより、世界のアセンションが加速するのです。新刊『最初の人びと』では情報という形で、シリウス人の真実を思い出す知恵を網羅していますが、本当に目醒めるには、行動を通して、明確な自覚のスイッチを押して、人とつながりあうことが必要です。そのための絶好の機会となる講演会です。
シリウスに縁を感じる人も感じない人も、シリウスは地球のポータルとして先駆的な役割を担っている星であり、多くの日本人は、シリウスを経由している魂がほとんど。ですから、何らかの縁があります。

今回の話を肌で感じ聞くことで、あなたの中にある星の記憶が触発されインスパイアされることでしょう。いま特に、日本人の覚醒スイッチをONするために、シリウスは、さまざまな働きかけをしています。そのエネルギーも当日、集中して届きます。シリウス人の自覚がある人もない人も、お集りいただく、宇宙人集会になればと思います。

≪シリウスの宇宙艦隊司令官だった保江さんのミッションとは⁉≫

人類が誕生する前の地球。当時、シリウスの宇宙艦隊司令官だった保江さんは、興味深い惑星である地球の調査のために3000人のシリウス人を派遣します。
これが地球に降り立った、最初のシリウス人。
しかし、彼らは誰一人シリウスに戻ることなく、行方不明になってしまいます。
その理由は、地球を流刑地として使用していたニビル人による攻撃でした。
シリウス人は、全員ニビルに捕らえられ、いったん火星の地下基地に送られ支配を受けるよう洗脳され、すべての記憶も消去された後、地球に戻され、人間として輪廻を繰り返すよう操作されていたのです。
それを知らぬ司令官(保江さん)は、部下を追って自ら地球に乗り込むも、やはり同様にニビルに捕まり、輪廻転生のループに陥ることに。
一方、副司令官が地球を偵察したところ、ニビルが世界各地のピラミッドにエネルギーグリッドを構築しており、それがバリアとなり、本来であれば死後は出身星に戻れるはずのシリウス人の魂は、地球に留まらざる追えなくなっていることを発見。
そのため、司令官アシュターが、本体をシリウスに置きながら、魂の一部を人間の中に入れる分霊という方法を通して、これまで20数回にわたり人間として、地球のグリッドを破壊し続けてきたのですが、分霊はやがて消えてしまうという性質上、今回が最後の機会という状況に。
そして保江さんによると、現在、アシュターの分霊として魂を受けている人物とは、まさに保江さんご本人! つまり、今生の保江さんは、3000人の部下をシリウスに帰還させるための最後のチャンスに挑むという重責を負っているのです。

≪星の記憶を覚醒する方法≫

今生で、シリウスの魂たちを地球から救出することに全霊を注ぐ決意をした保江さん。
宇宙から、グリッドを完全に破壊するという方法以外にも、シリウスの魂たちを地球から救出する方法があるという情報を受け取っています。
その方法とは、
ー分が洗脳や記憶喪失のオペレーションにかかっていることを知ること
過去世の出来事を思い出すこと
自分がシリウス人であることを明確に理解すること
の3点だそうです。
そして、これを可能にするために大切なカギとなるのは、シリウス人同志がコミュニケーションを取り合い、協調し合うことであるといいます。
なぜなら、秘密や抑圧に対する効果的な対応が仲間とのコミュニケーションであり、それを通して、地球の人々に何が起きているのかを知り、自分がどこから来た、どんな存在なのかを思い出し始めるシナジー(複数のものがお互いに作用し合い、効果や機能を高めること)が発生するからです。

《こんな方におすすめ》

●敏感または繊細なタイプ
●生きづらさを感じている
●他人を優先しがち
●子どものような胸躍らせる無邪気さや素直さがある
●お金に執着がない
●精神的なことに関心がある
●社会に違和感を感じる
●宇宙や惑星に惹かれる
●自然や動植物との触れ合いを好む
●右脳タイプ
●直感が働いたり、神秘体験がある
●霊感やスプーン曲げなどの超能力がある
●心からわかちあえる友達が少なく、孤独感がある etc.


『最初の人びと』
螢咼・マガジン/1,500円+税
2023年2月28日発売

【視聴方法】

※ご入金確認が出来た方へ、【重要:招待URL】で始まる件名にて、視聴URLとパスワードをメールでお知らせいたします


★視聴期間: 2023年3月21日(火祝)16:00~4月30日(日)24:00
ストリーミング上で視聴可能です。期間中何度でもご視聴いただけます。ダウンロードはできません。

【会場】

オンライン

保江邦夫(やすえくにお)
1951年9月27日生まれ。日本の理学博士。専門は数理物理学・量子力学・脳科学。岡山県出身。ノートルダム清心女子大学名誉教授。 量子脳理論の治部・保江アプローチ(英:Quantum Brain Dynamics)の開拓者。少林寺拳法武道専門学校元講師。冠光寺眞法・冠光寺流柔術創師・主宰。大東流合気武術宗範佐川幸義直門。特徴的な文体を持ち、45冊以上の著書を上梓。日本科学技術ジャーナリスト会議会員。アメリカ数学会会員。身体運動文化学会会員。日本サイマティクス・セラピー研究会顧問。

開催日時

イベント名

ストリーミング動画 【4/30日まで視聴可能】

保江邦夫さん講演会

愛ある故郷星に帰還する、唯一の方法

イベント番号
230321LKY10
参加費 6,000円(税込)
会場  <上記参照>
お申込み方法
右記の「ショッピングカート」で、お申し込みください。
お支払が銀行・郵便局から振込の場合は、ご連絡後1週間以内に、下記の口座にお振り込みください。
ATMをご利用の際は、お名前を入力後、5桁のイベント番号をご入力ください。
例)山田花子 XXX00

●Paypay(ペイペイ)銀行 本店営業部 普通口座
口座番号 8571931 口座名 (株)ビオ・マガジン
●郵便局
口座番号 00110-8-569905 加入者名 株式会社ビオ・マガジン
注意事項

【ご返信がない場合】
3営業日以内に弊社から返信が届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。メール設定により弊社からのメールが届かない場合がございます。ご連絡頂く際に、電話番号やFAX、別のメールアドレスなど、他の連絡手段もご連絡頂けると幸いです。

【キャンセルについて】
キャンセル規定が変更となりました(2021年11月1日より)

電話・FAX・メール等でのお問合せ

ビオ・マガジン アネモネワークショップ係
TEL:03-6417-9490 (平日:10:00〜18:00 [土日祝日除く])  FAX:03-5436-9209
E-mail: workshop@biomagazine.co.jp




株式会社 ビオ・マガジン(BIO MAGAZINE,INC.) 東京都品川区西五反田8-11-21 五反田TRビル1F

TEL:03-6417-9490(営業時間:平日10:00-18:00 [土日祝日除く])   FAX:03-5436-9209